改正育児・介護休業法

施行は、H22.6.30からです。常時100人以下の労働者を雇用する中小企業については、H21.7.1から3年以内の政令で定める日からの施行とされます。

改正の特徴と詳細はこちら

●所定労働時間短縮措置制度の義務化
●所定外労働の免除の義務化
●子の看護休暇の拡充
●パパ・ママ育休プラス
●出産後8週間以内の父親の育児休業取得の促進

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

主な業務地域
岡山県(岡山市、倉敷市、玉野市、瀬戸内市、赤磐市、備前市)

お問合せフォーム